メインメニュー

自分リンク

 バーボン植田のカリテプリ

 小さく建てて大きく住まう

 自産自消の野菜づくり

 バーボン/Tシャツ/ネクタイ

 農家レストラン nicomi831

「フランス料理の技法」DVD全13巻発売中!

用語集

用途別分類(カテゴリー)別 炒める..焼く..茹でる..煮る..蒸す・揚げる..取り除く・漉す..仕上げる
切る・刻む..切り整える..切る(その他)..素材の準備..調理の準備..その他の調理用語..肉料理
魚料理..野菜料理..スープ..デザート・菓子..その他の料理..コース..半製品
盛り付け・仕立て..だし汁・フォン・ソースのベース..ソース..〜風という表現..肉類..魚介類..野菜・果物
調味料・香辛料..酒類..チーズ..調理道具..人名..その他..分類説明一覧
頭文字(イニシャル)別 ..い..............................ち..つ............ね........................や....よ............わ・ん..すべて


« 1 (2)

カヌレ

読み:かぬれ  用途:切る(その他)  解説:cannelerレモンの皮やキュウリ、ニンジンなどに専用の溝切り用ナイフを使って飾り切りをすること。

カベルネ・ソーヴィニョン

読み:かべるね・そーう゛ぃにょん  用途:酒類  解説:cabernet sauvignon赤ワイン用のブドウ。タンニンが強く、長期間の熟成に適している。

カルヴァドス

読み:かるう゛ぁどす  用途:酒類  解説:calvadosノルマンディー地方でリンゴを原料にして造られる蒸留酒。

ガルグイユ

読み:がるぐいゆ  用途:野菜料理  解説:gargouillouオーベルニュ地方の三ツ星レストランのオーナー、 ミッシェル・ブラス の創作料理で、何十種類...

カルディナル

読み:かるでぃなる  用途:〜風という表現  解説:cardinal本来の意味はカトリックの枢機卿。法衣が赤いことから、茹でると赤くなるザリガニやオマールなど...

カルディナル

読み:かるでぃなる  用途:ソース  解説:cardinaleカルディナルは枢機卿。その衣が緋色をしていることから、魚のだし汁をベースとしたソースにオマ...

カルパッチョ

読み:かるぱっちょ  用途:肉料理  解説:carpaccio 伊1931年創業のイタリア・ヴェニスにあるハリーズ・バーというレストランで、ドクター・ストッ...

ガルビュール

読み:がるびゅーる  用途:スープ  解説:garbureフランス南西部、ベアルヌ地方のキャベツを主とした野菜スープ。鵞鳥の コンフィ や豚肉、ジャガイ...

カレ・ダニョー

読み:かれ・だにょー  用途:肉類  解説:carré-d'agneau仔羊の背肉

ガレット

読み:がれっと  用途:盛り付け・仕立て  解説:galetteせんべい状に焼き上げたもの。お菓子、ジャガイモなどの野菜類や、挽き肉、ムース状の魚介類など、...



« 1 (2)




Powered by Xwords based on Wordbook